ハン・ソロ主役の『スター・ウォーズ』スピンオフ作品にウディ・ハレルソンがメンター役で出演か!?

Now you see me 2 woody harrelson

ウディ・ハレルソンがハン・ソロ主役の『スター・ウォーズ』スピンオフ作品に登場するメンター役の第一候補に挙げられていることが判明!

『21ジャンプ・ストリート』『LEGO ムービー』のフィル・ロード&クリストファー・ミラー監督によるハン・ソロ主役の『スター・ウォーズ』スピンオフ作品に、『ゾンビランド』『グランド・イリュージョン』のウディ・ハレルソンがハン・ソロの指導者的な立場となるメンター役の第一候補に挙げられているとVarietyが報じました。

2018年公開予定で、タイトルは未定の『スター・ウォーズ』スピンオフ作品では『ブルージャスミン』や『ヘイル、シーザー!』に出演するアルデン・エーレンライクが若き日のハン・ソロを演じることが決定しており、同じく若き日のランド・カルリジアン役としてドナルド・グローヴァーが出演。

また『ゲーム・オブ・スローン』でブレイクし、『ターミネーター:新起動/ジェニシス』ではサラ・コナーを演じたエミリア・クラークの出演も決定している。

制作は初期段階のためストーリーの詳細は不明だが、親友チューバッカとの出会いなどを通してハン・ソロが銀河に悪名を轟かせるまでの成長過程を描く予定。

今回ウディ・ハレルソンが第一候補に挙げられる役に関しても詳細は不明だが、ハン・ソロの成長に大きく関わる人物となる模様で、THRの報道では一度はクリスチャン・ベイルも候補に挙げられていたという。

ウディ・ハレルソンは大ヒットシリーズとなった『ハンガー・ゲーム』で主人公カットニスの生き残りを助けるヘイミッチ役を演じており、酸いも甘いを噛み分けたメンター役としての実績はバッチリ。

ハン・ソロ主役の『スター・ウォーズ』スピンオフ作品は2018年5月25日全米公開予定(12月に延期との噂も)。

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>

now-you-see-me-2-woody-harrelson.jpg
関連記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です