ブラッド・ピット主演Netflix映画『ウォー・マシーン: 戦争は話術だ!』の予告編が公開!

War machine brad pitt1

ブラッド・ピット主演Netflix映画『ウォー・マシーン: 戦争は話術だ!』の予告編!

近年オリジナル映画の製作に力を入れているNetflixからブラッド・ピット主演の最新オリジナル映画『ウォー・マシーン: 戦争は話術だ!』の予告編が公開されました。

『ウォー・マシーン: 戦争は話術だ!』は故マイケル・ヘイスティングスのベストセラーを原作として、アフガニスタン駐留米軍を指揮するまでに登りつめた軍事司令部将軍を主人公にした戦争風刺映画。ブラッド・ピットが演じる将軍のモデルは、一時は統合参謀本部事務局長まで務めるも、2010年には政府批判という前代未聞の舌禍事件を起こし、その職から解任された「暴走司令官」ことスタンリー・マクリスタル。

監督は『アニマル・キングダム』『奪還者』のデヴィッド・ミショッド。

ブラッド・ピットが代表を務める制作会社プランBもNetflixが共同で製作を担当。

共演はティルダ・ウィンストン、ベン・キングスレー、アンソニー・マイケル・ホール、ウィル・ポールターなど。

Netflixにとって2017年は話題のオリジナル映画で勝負する一年となる予定で、『ウォー・マシーン: 戦争は話術だ!』の他にも、ポン・ジュノの監督作『オクジャ(原題) / Okja』やアダム・ウィンガード監督『デスノート(原題) / Death Note』、『スーサイド・スクワッド』のウィル・スミスとデヴィッド・エアー監督が再タッグを組む『ブライト(原題) / Bright』といった話題作が並ぶ。

ブラッド・ピット主演Netflix映画『ウォー・マシーン: 戦争は話術だ!』は2017年5月26日全米Netflixにて放映開始。日本でも2017年の放映を予定している。

<スポンサーリンク>

War machine brad pitt ben kingsley

<スポンサーリンク>

war-machine-brad-pitt1.jpg
関連記事!