ジョン・カーペンター風クラシックホラー『The Void』の予告編が公開!

The void

クラシックホラー『The Void』の予告編が公開!

これまで『ハンニバル』『クリムゾン・ピーク』など特殊効果の分野で活躍してきたスティーヴン・コスタンスキとジェレミー・ギレスピーの共同監督によるホラー『The Void』の予告編が公開されました。

本作は両監督の経験に基づき、CGI全盛の時代でありながらも特殊効果での恐怖演出にこだわった作品で、Empire Magazineとのインタビューによれば「70年代スプラッター映画に見られる審美眼と、80年代から90年代初頭のクリーチャー描写における特殊効果を掛け合わせた作品」になっているという。

そういった時代性にも見られるように本作はジョン・カーペンターから多大な影響を受けており、古き良き特殊効果による古き良きホラー映画の再現をめざしている。

警官が血だらけで倒れる男を発見し病院に連れて行くことで始まる恐怖の連続を描くようで、クリーチャーの登場も確定しています。

『The Void』は2017年3月31日に全英公開予定。

<スポンサーリンク>

The void poster

<スポンサーリンク>

the-void.png
関連記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です