コーエン兄弟監督・脚本のテレビドラマ『Buster Scruggs』の制作が決定!

Coen brothers filming xlarge

ジョエル&イーサン・コーエン兄弟初めてのテレビドラマ監督・脚本作『The Ballad Of Buster Scruggs』の制作決定!

近年成長著しいドラマシリーズの世界にとうとうジョエル&イーサン・コーエン兄弟も本格参入することが決定したとVarietyが報じました。

『ノーカントリー』や『ヘイル、シーザー!』のジョエル&イーサン・コーエン兄弟がテレビドラマシリーズ『The Ballad Of Buster Scruggs』の監督・脚本を担当することが判明。アンナプルナ・ピクチャーズのテレビ部門が制作し、コーエン兄弟にとってこれが初めてのテレビドラマ監督作となる。

またアンナプルナ・テレビジョンは『The Ballad Of Buster Scruggs』をただのテレビドラマとしてではなく、テレビ版と映画版を組み合わせるアプローチを模索しているという。一体、どのような方法でテレビ版と映画版を一体化するのかは不明だが、ミニシリーズとしての制作が予定している。

『The Ballad Of Buster Scruggs』はオリジナルのアイデアからコーエン兄弟が脚本を執筆し、西部開拓時代が舞台。

近年は一流映画監督がテレビドラマのメガホンをとる事例が増えてきおり、『世界にひとつのプレイブック』や『アメリカン・ハッスル』のデヴィッド・O・ラッセル監督はジュリアン・ムーアとロバート・デ・ニーロ共演のAmazon制作ドラマでメガホンを取り、J・J・エイブラムズもメリル・ストリープ主演のミニシリーズで監督・脚本する予定。

コーエン兄弟は2017年公開予定のジョージ・クルーニー監督、マット・デーモン、オスカー・アイザック、ジュリアン・ムーア共演の『Suburbicon』では脚本を担当。

こちらも楽しみなプロジェクトです。

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>

Coen-brothers-filming-xlarge.jpg
関連記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です