トム・クルーズ、ダグ・リーマン監督作に再び出演か!?

NewImage.png

トム・クルーズがダグ・リーマン監督作『Luna Park』に主演か!?実現すれば『オール・ユー・ニード・イズ・キル』そして次作『Mena』に続き3度目のタッグ!

最近は『アウトロー』のクリストファー・マッカリー監督との蜜月ぶりが話題になるトム・クルーズですが、実は本命(?)は『オール・ユー・ニード・イズ・キル』のダグ・リーマンではないでしょうか。

『ボーン・アイデンティティー』などで知られるダグ・リーマンが長年映像化を目指していた自身の企画『Luna Park』でトム・クルーズと再びタッグを組む可能性が伝えられた。『Luna Park』とは、宇宙のならずものたちが月が持つ神秘のエネルギーを巡って大冒険、という内容で大作映画の規模になることが見込まれている。

ダグ・リーマンとトム・クルーズは実は2017年1月公開予定の『Mena』でもタッグを組んでおり、『Luna Park』が実現すれば『オール・ユー・ニード・イズ・キル』を含め3度目の共作となる。

<スポンサーリンク>

参照記事:VARIETY

 

NewImage.png
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です