【ディスカバーJAPAN】鳥取空港を『鳥取砂丘コナン空港』へ変更か?

rakudakonan_f.jpg

久しぶりにコーヒーを吹いてしまった。

鳥取空港の愛称に「鳥取砂丘コナン空港」が急浮上している。4日のイベントで平井伸治知事がこの名を愛称として提案。

おいおい、正気か鳥取県。なんだよ、なんで鳥取砂丘コナン空港なんだよ。確かに鳥取は日本国内でも存在感は薄い県だとは思うが、だからと言ってそれはないんじゃないのか。

まず砂丘はおかしいだろ。空港なんだろ。砂丘って英語で「Dune」だぞ。飛行機と砂丘の相性って鳥取県が思っているほど世界的には良くないぞ。それこそサン=テグジュペリの時代なんかには砂漠に不時着したせいで遊牧民に殺された飛行機乗りだってたくさんいるし、映画でも『飛べ!フェニックス』というアルトリッチ監督の作品があって最初から最後までハラハラするもんだぞ!

それに加えてコナンてなんだよ。名探偵コナンの作者が鳥取県出身というだけで、別にコナンは鳥取に住んでないだろ。よく知らないけどきっと東京が舞台なんだろ!

鳥取市によると、国内外で1億4000万部以上が発行されている名探偵コナンは海外でも知名度が高く、「コナン」の名を空港に付けることで海外からの誘客も期待できる。漫画のPR力を生かして、鳥取砂丘や山陰海岸ジオパークの知名度アップも図りたいという。

海外からの誘客は期待できないよ。勘違いすんな、別に観光客は空港の名前目当てで旅行するわけじゃないぞ!中部国際空港の「セントレア」だってあれは愛称だからな。目を覚ませ。別にパリに行く人は「ドゴール空港」が好きでいく訳じゃないし、ケネディー空港もそうすれば誘客できるとおもって命名してるんじゃないぞ、鳥取県。

誰か止めろよ!

鳥取市の竹内功市長も10日の記者会見で「空港の華やかさが高まる。積極的に実現を目指したい」と愛称化に賛同した。

そうそう、やっぱり空港なんてものは華やかなのが一番、一番、って、おい、鳥取市長、お前もか、、

ただ「コナン」の名称の使用には著作権の問題などがあり、「実現には数年はかかる」(鳥取市)。同市は今後、県東中部、兵庫県北但西部の官民27団体で組織する「鳥取空港の利用を促進する懇話会」などと協力し、実現を目指す。

目指すなよ、実現。また海外から日本がとんでもないことしたって驚かれるぞ。

でもなんだろ、この不思議な期待感。久しぶりに心から驚くニュースと触れた気がする。片岡鶴太郎がおでんを食べるのを見る時にいつも決まって感じた、あの別次元で歪められた期待感のような高ぶりを、いま、私は、感じている。

よくわからんが、私はこの報道をしっかりと追い続けようと思う。

引用記事:毎日新聞

スポンサーリンク

▼砂漠を舞台にしたサバイバル映画の傑作『飛べ!フェニックス』、見よ、鳥取▼

<スポンサーリンク>

rakudakonan_f.jpg
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です