【まいっちんぐ先生】生徒にストリップダンスを披露した先生、訴えられる。

アメリカとは大きい。大きいが故に理解に苦しむこともある。

テキサスの42歳になる女性教諭が、15歳になる生徒の誕生日をお祝いするためにラップダンスを踊ったかどで当局より訴えられている。

え?

Lapdance is not a sport

ニュースの見出しを見たときも驚いたが、内容を詳しく知るに唖然となる。

最近よく問題になる、先生と生徒の禁断の関係を巡る事件かと思ったが、そうとも言えないようだ。

捜査官によると、42歳になる女性教諭は生徒の15歳の誕生日を祝うために、約4分間も生徒にラップダンスを披露し、それを録画していたという。それも他の生徒の前で。加えて、その生徒に“お尻”を叩くことを許可したという。ちなみにラップダンスとは、lap=ひざの上に股がっての性的な踊りのことで、分かりやすく言えばストリップやゴーゴーバーでのそれである。

どういった経緯なのかまだ詳しくは分からないが、教師のモラルを疑いたくなるというか、生徒が羨ましいというか、全くいい加減にしてもらいたい。

悪ふざけだとしても度を超していることくらい分かりそうなものです。

<スポンサーリンク>

参照記事:FOX News

lapdance-is-not-a-sport..gif
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です