【バカ挑戦】一年間、毎日毎食スターバックス生活。【お疲れ】

新年には何か新しい挑戦を表明したいものです。ある人は禁煙を誓い、ある人は結婚を願い、ある人は毎日毎食スターバックスで食べることを誓います。

「メール・オンライン/Mail Online」によると、アメリカのシアトル在住の2児の母でもあり、博士課程の学生でもある、その名も「ビューティフル・イグジスタンス」さんは2013年の一年の食事を全てスターバックスで食べたのだといいます。

この概要だけでも色々と突っ込みたくなります。まずはスターバックス云々は置いといて、その挑戦者の名前ですが、「Beatiful Existence」とは「美しき・存在」という意味で、なんとわざわざ改名までした法的にも正真正銘の本名だそうです。つまり、名前が「美しき」で名字が「存在」さんなのです。一見すると上品な女性なのです。うーん、アメリカはすごいですね。

Starbucks-Lady

で、本題のスターバックス云々の件ですが、彼女はもともとチャレンジ精神に溢れた女性で、新しいことに挑戦せずにはいられないようです。

そして2013年の挑戦として、スターバックスで1年毎日毎食を摂取することを掲げたようです。

このような奇妙な年初の誓いそのものは珍しくないのかもしれませんが、彼女の場合はそれをやり遂げたのですから、脱帽します。

ちなみに月々のコストは700ドルくらいだった模様。全メニュー制覇はもちろんのこと12周かそれ以上したそうです。 当たり前のことですが、同じ生活にはかなり飽き飽きしたらしく、途中からはとにかくゴールに向かっている事実にのみ集中していたとのことです。

彼女は「私はただ、私たちがここにいるということをはっきりさせてくれることを探求したかっただけで、それをブログに書きたかっただけなの」と語っています。

確かに彼女の挑戦は奇妙だったかもしれないけど、 その探究心と実行力は尊敬に値します。

一体、2014年はどんな挑戦を行うのか。応援したくなりますね。

 参考記事: Mail Online 
 参考サイト:For 1 Year Of My Life (ビューティフルさんの挑戦実録サイト)

スポンサーリンク

<スポンサーリンク>

1yearofmylife-wordpress-banner5.jpg
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です