【9000年前】世界最古の仮面が展示される!

現存する仮面としては世界最古と思われる仮面がエルサレムにあるのイスラル博物館で公開されている。

NewImage

世界最古とされう石の仮面11個はエルサレムに近いジュダーン砂漠で発見され、検査の結果9000年前のものであると推定されている。

11ある仮面はそれぞれに異なった表情を持っており、いくかは円形で目の部分が空洞になっており、歯も描かれている。

この仮面の存在は紀元前7000年頃には現在のエルサレム付近に文明が存在したことを示しており、チグリス・ユーフラテス河流域の肥沃な三日月地帯ではじまった農耕生活による文明発祥の歴史を考えるに、重要なポイントとなる。

しかしそんなことよりもやはりその形状について黙っていはいられない。

NewImage

これってジェイソンですよ。もしくはハンニバル・レクター。こんな仮面をつけた奴が夜中に現れたら、速攻で謝罪します。悪いことをしてなくても、、、そんなレベルで怖い。

しかし仮面を展示している博物館は、今流行の「セルフィー/自分撮り」を来場者に勧めているという安穏ぶり。今行きたい博物館ランキング急上昇です。

<スポンサーリンク>

参照記事:NBC NEWS

NewImage.png
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です