メキシコの麻薬カルテル、大麻をスイカとして密輸入!

アメリカへの麻薬密売総額が国家予算レベルまで膨張しているメキシコのカルテルだが、今回、アメリカの税関で摘発されたのは一見するとスイカ、でも中身はマリファナという密輸方法。

▼スイカのようなマリファナ▼

NewImage NewImage

なんかよく見ればわかりそうなものですが、麻薬組織もあの手この手で密輸を企てているようで、全てを水際で発見するのは不可能なのが現状。過去にも同様に本物のスイカの中身がマリファナだったケースは発生しているようです。

こういった国境を巡る問題を見ていると、四方を海に囲まれた日本と言うのは幸せと言えるかもしれません。

麻薬、ゼッタイ、ダメ!

参照記事:Fox News

<スポンサーリンク>

NewImage.png
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です