世界最大のアナログ・レコード、ロスに現る!【イーグルス】

2014年1月にロサンゼルス国際空港に離陸する予定のある方は必見のニュース。なんと世界最大のアナログ・レコードを見ることができるのだ。

2014年1月、ロサンゼルス国際空港から近いコンサートホール『フォーラム』が100億円をかけた改修工事を終えて新しくお披露目するにあたり、その屋上に世界最大のレコードが登場した。また1月に6日間にわたってアメリカのロック・バンド『イーグルス』のコンサートが開催されるのを祝い、そのレコードのラベルは『ホテル・カリフォルニア』。

レコードの大きさは直径が407フィート(約120m)にもなる正真正銘の世界最大。しかも時速17マイル(約27キロ)でしっかりと回転しているのだ!

しかしこのレコード、地面に並行に備わっているため地上からは全く見えない。そう、空からしか見えないのだ。

『フォーラム』はロサンゼルス空港から2.5マイルと近く、毎日ロサンゼルス国際空港を行き来する1700ほどの飛行機からはしっかりと見えるそうです。空からしか見えないプレゼント。

▼イーグルスの1976年の名盤『ホテル・カルフォルニア』売り上げは全世界で3000万枚!▼

2014年1月にロスに行かれるご予定の方は是非ともお見逃しなく。

ちなみにイーグルスのコンサートは2014年1月15,17,18,22,24,25の6日間ということです。行ってみたいものです。

<スポンサーリンク>

参照記事:TODAY Travel

eagles-big-record-forum-la-650-430.jpg
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です