とうとうクマがハンモックの快感を覚えてしまった模様【クマの反撃】

先日、「クマがストレッチを開始した」という衝撃の写真入りニュースをご紹介しましたが、それに関連してなのか、アメリカのフロリダ州でハンモックに気持ちよさそうに揺られるクマが激写されました。人間の快感を覚えてしまったクマはもう山には帰らないのではないかと心配してしまいます。

関連記事:【人類ピンチ】ヒグマがとうとう本気を出す模様【アップ開始】

▼ハンモックに揺られるクマさん▼

NewImage

クマが侵入した邸宅の主人でこの写真を撮った本人による、クマさんは20分ほど気持ちのいい時間を過ごされたという。

「彼はまるで旅行者気分でハンモックに横になっていたんだ。そして何かに怖がって一目散に逃げたと思ったら、その30分後にはまたハンモックに揺られていたのさ」

クマは本来は大変臆病な動物で好んで人間の生活領域に侵入することはないとされ、頻発するクマの事故も、クマが能動的に人間を襲うというよりは、出会い頭に驚いた末に手を出してしまうというケースがほとんどだと言われています。そんなクマさんが一度去ったところにハンモック欲しさに戻るという行動は、動物行動学的に言えばこれはもう人間の脅威がハンモックの誘惑に屈したと判断されるべきで、今後は各地でクマによるハンモック占拠が多発するという素敵な事態が予想されます。

人間の次はクマの時代になると大胆に予想してみます。

<スポンサーリンク>

参照記事:Gawker

NewImage.png
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です