【洋楽】2013年、私的ベストアルバム、10選!【前編】

 今年もたくさんの素晴らしい音楽が届けられました。YouTubeやiTunesの登場により音楽の聞き方も大きく変わりましたが、それでも音楽の素晴らしさそのものは変わりません。2013年に発表されたアルバムのなかから、私的に選出しました10枚のアルバムをご紹介します。ポップ・ロック、フォーク、ジャズと著者の趣味に沿ったものとなりましたが、どれもオススメですので是非チェックしてください。記事が長くなりそうなので、前後半に分けて紹介します。ちなみにアルファベット順です。まずは前半の5枚をどうぞ!

① Bill Callahan『Dream River』

 「Smog」名義でも活動するアメリカのシンガーソングライター、ビル・カラハンの最新アルバムがランクイン。実はここ数年はほとんど関心すら抱かなかったミュージシャンだったのですが、あまりの評判のよさに聴いてみると、え、ビル・カラハンってこんなによかったの!?と衝撃。独特の野太い声は好き嫌いが分かれるだろうけど、聴けば聴くほど味のでるスルメみたいな名盤です。

I_Love_Music_by_c0tu.jpg
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です