『X-MEN:アポカリプス』の最新予告編が公開「神 vs X-MEN」

2016年8月6日に日本公開『X-MEN:アポカリプス』の最新予告編が公開。人類最初のミュータントでもあり、神とも畏れられたアポカリプスの脅威に立ち向かう若きX-MENの戦いを描く。

X men apocalypse poster defend

『X-MEN:アポカリプス』の最新予告編

20世紀フォックスが『X-MEN:アポカリプス』の最新予告編を公開してくれました。数千年前に人類最初のミュータントとして誕生したアポカリプス(オスカー・アイザック)が1983年に復活。マイケル・ファスベンダー演じるマグニートや、ストームらを「黙示録の4騎士」として従え、人類の終わりを現実のものにしようとする。

黙示録の4騎士としてマグニートの他に、ストーム(アレクサンドラ・シップ)、エンジェル(ベン・ハーディ)、サイロック(オリヴィア・マン)が参加。そして本作から過去シリーズに出演していた主要キャラクターのジーン(ソフィー・ターナー)、サイクロプス(タイ・シェリダン)も登場。

また本作でジェニファー・ローレンスがミスティークを演じるのは最後となり、彼女が物語の中心に位置することになる。

もちろんジェームズ・マカヴォイやニコラス・ホルトらも出演します。

ブライアン・シンガー監督作『X-MEN:アポカリプス』は2016年5月27日に全米公開されたのち、8月6日に日本公開されます。

<スポンサーリンク>

X men apocalypse poster defend 1
x-men-apocalypse-poster-defend.jpg
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です