コミカルなアフガン従軍記『Whiskey Tango Foxtrot』の予告編が公開

スクリーンショット 2015 12 18 11 14 02

ティナ・フェイ主演の『Whiskey Tango Foxtrot』の予告編が公開されました。女性記者によるアフガン従軍記を原作とする本作は映画としては珍しい戦場を舞台にしたコメディタッチの作品となりそうです。共演はマーティン・フリーマン、マーゴット・ロビーなど。タイトルにも注意です。

『Whiskey Tango Foxtrot』の予告編

2002年当時に大した知識もないままにアフガン戦争に従軍記者として参加することになったキム・ベイカーの回想記を映画化した本作。完全なる男社会に放り込まれる主人公を演じるのはティナ・フェイ。共演にはマーティン・フリーマン、マーゴット・ロビー、ビリー・ボブ・ソートンなど。

<スポンサーリンク>

監督には『フィリップ、きみを愛してる!』や『フォーカス』のグレン・フィカーラとジョン・レクアのコンビ。

何かと凄惨な描写が多くなってしまう戦場が舞台の映画のなかで、本作はあくまで主人公女性の悪戦苦闘ぶりにフォーカスされているようで、明らかにコメディタッチとなっています。何よりもタイトルになっている『Whiskey Tango Foxtrot』というのは、ウィスキーにタンゴにフォックストロットと一見すると上品な感じですが、頭文字を取ると「WTF」となります。この言葉は「What the Fuck(なんてこった、コンチ糞)」の上品な言い換えなのです。

こういった言い回しがタイトルに使用されてれいることからも、戦場での女性の悪戦苦闘が透けて見えます。

ティナ・フェイ主演、マーティン・フリーマン共演の『Whiskey Tango Foxtrot』は2016年3月4日全米公開予定です。

49532cefd20250c448b3cea58e3d7274.png
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です