SF映画『トロン3』の副題は『アセンション/昇天』!

ディズニーによってシリーズ第3作も製作されることが決定した『トロン3』の副題が上昇や昇天を意味する『アセンション』となったことが判明!2015年10月から撮影開始。

NewImage

ディズニーの好調ぶりを象徴するように続編の製作が決定したシリーズ最新作『トロン3』の副題が決定したと報じられた。前作が遺産を意味する『レガシー』だったのに対し、最新作の仮タイトルは上昇やキリストの昇天を意味する『アセッション』となる模様。

シリーズの終わりを予感させるような副題ですが、これが内容とどのように関わってくるのか気になります。

また『トロン:アセンション』の撮影はカナダのヴァンクーバーにて2015年10月から2016年2月まで行われる予定であることも判明。ポストプロダクションの期間も考慮すると早くても2016年の終わり、おそらくは2017年度の公開になるのではないでしょうか。

またキャスティングに関しても不明ですが、近々公開されることでしょう。

<スポンサーリンク>

参照記事:COLLIDER

NewImage.png
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です