新『スパイダーマン』はトム・ホランドに決定!監督も同時発表!

NewImage

ソニー/マーベルの新『スパイダーマン』役がトム・ホランドに決定!そして監督にはこれまで低予算映画2本を撮っていたジョン・ワッツ監督が大抜擢!

ソニー/マーベルで製作が発表された新『スパイダーマン』の主役に選ばれたのは、スマトラ島沖大地震に津波に巻き込まれた家族を描いた『インポッシブル』に出演していたトム・ホランドに決定したと正式に発表されました。

また同時に2017年公開予定の『スパイダーマン』単独主演作の監督に抜擢されたのはジョン・ワッツ監督。これまでイーライ・ロス製作のホラー映画を一本と、そしてケヴィン・ベーコンが超怖い警察官を演じる『コップ・カー』(今夏全米公開)を監督しただけの、まだまだ無名の新人監督。思い切った人選と言えます。

まずは2016年5月6日全米公開の『キャプテン・アメリカ : シビル・ウォー』でトム・ホランドのスパイダーマンが初披露され、その後はジョン・ワッツ監督による『スパイダーマン』が2017年7月28日に公開される流れとなります。

まだまだアメコミブームは終わりそうにないです。

<スポンサーリンク>

参照記事:COLLIDER

NewImage.png
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です