新シリーズ『X-ファイル』のヴァイラル動画とポスターが公開

CVMM4rSVAAArwks jpg large 2

13年ぶりの復活となる『X-ファイル』新シリーズのヴァイラル動画と新たなポスターが公開されました。全6話のミニシリーズが2016年1月24日に全米で放映開始されます。

謎の飛行物体が激写される!

13年ぶりの『X-ファイル』復活を祝うように2015年11月にロサンジェルスで謎の飛行物体が撮影されましたのでご覧ください。

飛行機でも鳥でも、もちろんスーパーマンでもない謎の飛行物体が眩い光を発しながら夜空を通過していく姿が激写されています。政府見解ではこれはミサイルテストとされていますが、そんなバカな話はないでしょう。

そしてモルダーが疑問を投げかけます。

「我々は本当に孤独な生命体だったのか、それとも嘘を信じ続けていただけなのか」

<スポンサーリンク>

真実はまだすぐそこにある

デイヴィッド・ドゥカプニーとジリアン・アンダーソンのコンビが13年ぶりテレビドラマで復活。世界中でオカルトブームを巻き起こし、地上波でもゴールデンに放送されていたことで鮮明に覚えていらっしゃる方も多いでしょう。全6話のミニシリーズながらも一体どんな怪奇物語が繰り広げられるのか期待せずにはいられません。

CVMM4rSVAAArwks jpg large

『X-ファイル』ファンには馴染みのある「真実はそこにある/The truth is out there」という表現から復活を印象付けるように「真実はまだすぐそこにある/The truth is still out theree」と変化しているのにも注目です。

『X-ファイル』終了から13年たってもアメリカ政府が相変わらずUFOの存在も宇宙人との接触についても認めていません。まだ何も真実は明らかにされていないのです。こういった事情は学研『ムー』に詳しく書かれていますのでチェックしてみてください。

2016年1月24日に全米でプレミア放映されますが、日本でも早く観られるようにしてもらいたいです。

CVMM4rSVAAArwks-large-2.jpg
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です