ブレイク・ライブリー主演『ロスト・バケーション』の最新予告編「美女サーファー vs 人食いザメ」

生き残りために人食いザメとの戦いを余儀なくされるブレイク・ライブリー主演『ロスト・バケーション/The Shallows』の最新予告編が公開。岩礁に取り残された女性サーファーの孤独な戦いを描く。監督は『フライト・ゲーム』のジャウム・コレット=セラ。

The shallows blake lively

『ロスト・バケーション』の最新予告編

原題が「浅瀬(The Shallows)」を意味する『ロスト・バケーション』はその名の通り、浅瀬に取り残された女性サーファーが主役。しかしその浅瀬は凶暴な人食いザメに狙われてしまっていた。

主演は『アデライン、100年目の恋』のブレイク・ライブリー監督は『アンノウン』、『フライト・ゲーム』などリーアム・ニーソン主演作を多く手がけるジャウム・コレット=セラ

2003年の『オープン・ウォーター』以来、「取り残される」系映画は海や雪山のゴンドラなど幾多のバリエーションを開発されてきましたが、本作はその中でも王道中の王道、舞台は海で、相手はサメということになります。

生き残るための知恵と技術を総動員するサバイバル映画。

ブレイク・ライブリー主演『ロスト・バケーション』は2016年6月29日全米公開、日本では7月23日公開予定

<スポンサーリンク>

via-the-shallows-blake-lively.jpg
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です