『リヴァイアサン』の映画化脚本を『ファイトクラブ』のジム・ウールスが執筆!

FOXによる『リヴァイアサン』の映画化企画に進展!『ファイトクラブ』のジム・ウールスが脚本を執筆!

leviathan-concept.jpg

先日、お伝えした巨大生物が登場するSF短編『リヴァイアサン』の映画化企画に進展がありました。コンセプト面でサポートすると思われるニール・ブロムカンプとサイモン・キンバーグとは別に『ファイトクラブ』のジム・ウールスが脚本を執筆することが報じられました。

関連記事:話題沸騰『リヴァイアサン』の企画にニール・ブロムカンプも参加!

モビー・ディックを思わせる鯨型の巨大空中生物の存在や不思議な生物が支配する世界の描写から、『白鯨』とフランク・ハーバートの『デューン/砂の惑星』を彷彿とさせる巨編SFとなる予感です。

▼SF短編『リヴァイアサン』▼

まだ企画が始動したばかりで内容などは一切未定ですが、これは近年稀にみる興味深いオリジナル作品となる予感です。

<スポンサーリンク>

参照記事:/FILM

leviathan-concept.jpg
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です