ジョン・ファブロー監督作『ジャングル・ブック』の公開前からすでに続編製作がスタート!

ディズニーアニメの実写化で『アイアンマン』のジョン・ファブロー監督作『ジャングル・ブック』が公開前にすでに続編製作がスタートしていることが判明。一般公開前から大ヒット間違いなしの圧倒的な前評判。

The jungle book cast

公開前から『ジャングル・ブック』の続編製作がスタート!

1968年公開のディズニーアニメを現代に実写化するディズニー最新作『ジャングル・ブック』が4月15日の全米公開前から続編製作にゴーサインがだされていることが判明しました。

ノーベル文学賞受賞作家ラドヤード・キップリングの同名小説を、『アイアンマン』のジョン・ファブロー監督で実写化するディズニー最新作『ジャングル・ブック』は公開前から絶賛を多く受け、その声はすでにスタジオにも届いており、THRの報道によるとディズニーは監督のジョン ・ファヴロー、そして脚本のジャスティン・マークスのコンビを継続する形ですでに続編の製作を開始しているようです。

『ジャングル・ブック2』ではキップリングの原作で描かれるような独立したエピソードを深く掘り下げることになるという。

『ジャングル・ブック』と言えばジャングルで育った少年が動物たちの力を得て人間社会に戻っていくストーリーが有名だが、それは原作小説のひとつのエピソードであって、本来はそれぞれが独立した7つの短編から構成されている。映画版『ジャングル・ブック2』ではそれら他の短編からのエピソードを通して「ジャングルの物語」を深く掘り下げることになりそうです。

試写での評判はすこぶるよく、大ヒットが約束されているも同然の『ジャングル・ブック』は少年モーグリ以外のジャングルに暮らす主要キャラクターはすべてCGで再現。そして個性的なジャングルの住人たちの声を担当するのは、スカーレット・ヨハンソン、ビル・マーレイ、ベン・キングズレー、イドリス・エルバ、ルピタ・ニョンゴなどと超豪華です。

ジョン・ファブロー監督最新作『ジャングル・ブック』は2016年4月15日に全米公開、そして8月11日に日本公開を予定しています。

<スポンサーリンク>

The jungle book remake image 600x316The jungle book 2016 movie 600x395
the-jungle-book-cast.jpg
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です