DC映画『ザ・フラッシュ』の監督に『DOPE ドープ!!』のリック・ファムイーワを抜擢!

The flash comic new 52

DC映画『ザ・フラッシュ』の監督に傑作青春映画『DOPE ドープ!!』のリック・ファムイーワを抜擢!エズラ ・ミラーが韋駄天ザ・フラッシュを演じる!

これは朗報です。

先日「創造性の違い」を理由にセス・グレアム=スミスが監督を降板したワーナー・ブラザーズによるDC映画『ザ・フラッシュ』の新監が、傑作青春映画『DOPE ドープ!!』のリック・ファムイーワに決定したとDeadlineが報じました。

かつてマーベルの『ブラックパンサー』監督の噂も流れたリック・ファムイーワですが、口の悪い一部からは泥船とも揶揄されるDCエクステンディッド・ユニバースに加わってくれました。これは本当に朗報です。

まだ公式なアナウンスはないものの、スタジオはすでにリック・ファムイーワを監督に起用する意思を固めたそうです。

DCエクステンディッド・ユニバースを総括する立場だったザック・スナイダーは、この『ザ・フラッシュ』はフラッシュとサイボーグという若い二人のメタヒューマンの友情物語となると語っており、だとすれば『DOPE ドープ!!』で鮮やかで爽快な青春模様を描いたリック・ファムイーワ監督は適役としかいえません。

新たにリック・ファムイーワ監督を迎えた映画『ザ・フラッシュ』は2018年3月16日全米公開予定

楽しみです。

<スポンサーリンク>

関連記事をチェック!
▶︎リック・ファムイーワ監督作『DOPE ドープ!!』レビュー
▶︎エズラ・ミラー主演DC映画『ザ・フラッシュ』からセス・グレアム=スミス監督が降板!
▶︎ DC映画『ザ・フラッシュ』ではフラッシュとサイボーグの友情が描かれる!

the-flash-comic-new-52.jpg
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です