チリの落盤事故を描く『The 33』の予告編が公開!

2010年にチリでおきた鉱山落盤事故を映画化した『The 33』の予告編が公開!地下に閉じ込められた33名の作業員の生還を描き、主演はアントニオ・バンデラス。

NewImage

2010年にチリのコピアポにあった鉱山で発生した落盤事故を描く『The 33』の予告編が公開されました。

この事故では33名の作業員が地中に閉じ込められるも、強い結束と執念で、世界中が見守る中で事故発生から69日後に全員が救出。日本でもその様子が生中継されるなどしたため記憶に新しい。

▼『The 33』の予告編▼

出演はアントニオ・バンデラス、ロドリゴ・サントーロ、ルー・ダイヤモンド・フィリップ、ジュリエット・ピノシュ、ガブリエル・バーンなど。閉鎖された空間でルー・ダイヤモンド・フィリップと閉じ込められるなんてこっちの精神が崩壊してしまいそうです。

今年中に全米公開予定です。

<スポンサーリンク>

参照記事:COLLIDER

NewImage.png
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です