『テトリス』がSFスリラーとなって映画化!

Tetris Ultimate

ゲーム『テトリス』をSFスリラーとして映画化する企画が本格始動!中国人キャストなど中国企業が主導的なプロジェクト!!

中国とアメリカのプロダクションによる共同製作として企画されているゲーム『テトリス』の映画化について、具体的な内容が明らかになりました。

映画は中国と他のロケ地で2017年から撮影開始となり、出演メンバーのなかには中国人キャストも含まれ、ジャンルは何とSFスリラーだということです。

プロデューサーのラリー・カサノフは「みんなが想像するようなものではないだろうが、とにかくクールなサプライズがある」ということで、映画企画も3部作で構想していることが判明しました。

人間とは何事にも意味を見出せずにはいられない性分なのでしょうが、とうとう映画界はブロック落としゲームにまでSFチックなスリラーを見出したようです。SF作品となれば宇宙人侵略モノである可能性が高いような気もしますが、ゲームを題材にしたSF作品ということで『ピクセル』を思い出してしまいます。ああはなってほしくないものです。

でもちょっと期待。

この記事もチェック!
▶︎アタリ社のクラシックゲーム『ミサイルコマンド』と『センティピード』の映画化企画が浮上!
▶︎ゲーム『スターウォーズ バトルフロント』の続編が2017年に発売へ
▶︎ 人気モバイルゲームの映画化『アングリーバード』の最新予告編

<スポンサーリンク>

via-Tetris-Ultimate.png
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です