スティーブン・スピルバーグ監督最新作のタイトルが『BRIDGE OF SPIES/ブリッジ・オブ・スパイズ』に決定!

スピルバーグ監督最新作、トム・ハンクス主演、コーエン兄弟脚本の冷戦期を舞台としたスパイ映画のタイトルが『BRIDGE OF SPIES/ブリッジ・オブ・スパイズ』に決定!

Bridge of Spies

トム・ハンクス主演、コーエン兄弟脚本、そしてスティーブン・スピルバーグ監督による最新作のタイトルが『BRIDGE OF SPIES/ブリッジ・オブ・スパイズ』に決定した。

またスコアを担当するのはジョン・ウィリアムズ。スピルバーグとは27回目のタッグとなる。

本作は冷戦期を舞台としたドラマ映画と発表されていながらも長くタイトルが未定の状態だった。1960年代の冷戦期に弁護士としてソ連の空域で捕獲されたアメリカ人パイロットの身柄引き渡し交渉を担ったジェームズ・ドノバンの物語。タイトルの『BRIDGE OF SPIES(スパイの橋)』とは当時東西に分断されていたドイツのベルリンとポツダムを結ぶグリーニカー橋を意味し、冷戦期はここが捕虜交換の場所として使用されていた。

スティーブン・スピルバーグ監督最新作『BRIDGE OF SPIES/ブリッジ・オブ・スパイズ』は2015年10月16日全米公開予定。

<スポンサーリンク>

参照記事:COLLIDER

Bridge-of-Spies.jpg
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です