J・J・エイブラムス、故アントン・イェルチンが演じたチェコフに代役は考えられないと語る

AntonYelchin061916

映画『スター・トレック』シリーズでチェコフを演じるアントン・イェルチンが不慮の事故で亡くなったことを受け、プロデューサーのJ・J・エイブラムスは今後の作品でも代役を立てない意向を示す

先日、不慮の自動車事故で亡くなった期待の若手俳優アントン・イェルチンが『スター・トレック』シリーズで演じていたチェコフ役の今後について、プロデューサーのJ・J・エイブラムスがインタビューで答えています。『スター・トレック BEYOND』の公開が迫り、その次のシリーズ第4作目の製作も決定していますが、チェコフ役はアントン・イェルチン以外考えられないと語りました。

The Tronto SunとのインタビューのなかでJ・J・エイブラムスは「彼の代わりはいない。代役なんて考えられない。アントン以外にぴったりくる存在がイメージできないんだ」と今後のシリーズではチェコフが登場しない可能性を示唆しました。

それでもエンタープライズ号のクルーのなかでチェコフは外せないキャラクターのひとり。特に彼の若さは他のメンバーにはない特色でした。本当にチェコフはもう登場しないのでしょうか? 「それについては考えがある。今取り掛かっているところだけど、今はまだ話すべきときじゃない」と語りました。

チェコフはエンタープライズ号のナビゲーター。この問題を避けて通ればエンタープライズ号は行き先を失ってしまいます。どういった形でこの難題と取り組むのか気になるところです。

そしてそのアントン・イェルチン演じる最後のチェコフが登場する『スター・トレック BEYOND』は2016年7月22日に全米公開、日本では2016年10月21日公開です。

この記事もチェック!
▶︎『スター・トレック BEYOND』の最終予告編が公開!
▶︎『スター・トレック BEYOND』から新映像体験3面パノラマ「Barco Escape」版予告編が公開!
▶︎『スター・トレック BEYOND』でのスールーの同性愛者設定についてサイモン・ペグが説明

<スポンサーリンク>

AntonYelchin061916.png
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です