『アイアンマン』監督ジョン・ファヴローが『スパイダーマン ホームカミング』に出演へ!

Iron man 3 jon favreau

『アイアンマン』監督ジョン・ファヴローがトム・ホランド主演『スパイダーマン ホームカミング』にトニー・スタークの運転手役として出演へ!

ソニーとマーベルが結束して実現するトム・ホランド主演『スパイダーマン ホームカミング』に『アイアンマン』監督ジョン・ファヴローが出演することが決定したとVarietyが報じました。

演じるのはもちろんトニー・スタークの運転手ハッピー・ホーガン役で、監督としてではなく俳優としてMCUに復帰することになりそうです。

ソニー・ピクチャーズが映画化権を保持していることからMCUへの出演は不可能と思われていたスパイダーマンですが、両者の電撃的な合流によって実現する記念碑的作品『スパイダーマン ホームカミング』はMCUの歴史の新たな一歩なることは間違いありません。そこにMCUのはじまりであり基本となった『アイアンマン』を監督したジョン・ファヴローが出演するというのは象徴的でもあります。

一時は大作映画への疲れから『シェフ 三ツ星フードトラック始めました』という小規模作品を監督していたジョン・ファヴローですが、ディズニーの『ジャングル・ブック』では全世界で9億ドル超える大ヒットを記録し、その続編企画もすでに始動中。

『スパイダーマン ホームカミング』にはロバート・ダウニー・Jr演じるトニー・スタークの出演も決定しており、おそらくはその絡みでハッピー・ホーガンも登場すると思われます。

『スパイダーマン ホームカミング』は現在アトランタで撮影中で、新ピーター・パーカー役にはトム・ホランド、そしてメガホンを取るのは『COP CAR/コップ・カー』の若手注目監督ジョン・ワッツ。

大ヒット間違いなしの『スパイダーマン ホームカミング』は2017年7月7日に全米公開。

<スポンサーリンク>

【この記事もチェック!】
▶︎実現しなかったサム・ライミ版『スパイダーマン4』のコンセプトアートが公開!
▶︎『マイティ・ソー』シリーズに出演したナタリー・ポートマン、マーベル映画との関係は終わったと語る!
▶︎マーベル『ブラックパンサー』単独作に『クリード』ことマイケル・B・ジョーダンが参戦!

iron-man-3-jon-favreau.jpg
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です