『シン・ゴジラ』の予告編が公開!「日本でしか作れないゴジラの逆襲!」

世界が期待する邦画『シン・ゴジラ』の予告編が公開。ゴジラの全身ビジュアルと総勢328名のキャストも発表。総監督・脚本を庵野秀明、監督・特技監督を樋口真嗣が務める新しいゴジラの登場!

スクリーンショット 2016 04 14 8 50 16

『シン・ゴジラ』の予告編

東宝が12年ぶりに製作する『ゴジラ』最新作『シン・ゴジラ』の待望の予告編が公開されました。全身のビジュアル、そして邦画史上最大級の総勢328名にも及ぶ豪華キャストも発表。総監督・脚本を庵野秀明、監督・特技監督の手によって復活した「破壊神」ゴジラに刮目せよ。

同時に特報映像第二弾も公開されています。世界の破滅を予感させるような荘厳な音楽にのせて現れるゴジラ。全身は初代ゴジラを思わせますが、その細部は赤くただれた皮膚や鋭い歯など現代の怒りが憑依したかのような凶暴な姿となっています。

既に出演が決定していた長谷川博己、竹野内豊、石原さとみらに加え、内閣官房副長官秘書官役として高良健吾、内閣総理大臣役として大杉漣、内閣官房長官役として柄本明、防衛大臣役として余貴美子、自衛隊関係者役として國村隼とピエール瀧が出演。さらに斎藤工、前田敦子、古田新太、小出恵介、高橋一生らも出演するするなど、邦画の全精力を傾けてゴジラを迎え撃ちます。

コピーにある「日本<ニッポン>対虚構<ゴジラ>。」が意味するところとは?

映画『シン・ゴジラ』は7月29日から日本公開。

57275

<スポンサーリンク>

6b817f3f7c4fa9b79eb4177f1a2ad0b0.png
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です