『人食いアメーバの恐怖』のリメイクにサミュエル・L・ジャクソンが出演!

スティーブ・マックイーンが主演したB級映画『マックイーンの絶対の危機(人喰いアメーバの恐怖)』のリメイク作に、サミュエル・L・ジャクソンの出演が決定!

Samuel L Jackson i

1958年の古典B級映画で、無名だったスティーブ・マックイーンが主演したことでも知られる『マックイーンの絶対の危機(人喰いアメーバの恐怖)』のリメイクにサミュエル・L・ジャクソンが出演することが決定した。監督は『エクスペンダブルズ 2』や『コンエアー』のサイモン・ウェスト。

エイリアン侵略映画でありながらも、その造形がただの「固まり/Blob」であるとう斬新な設定からカルト化した本作。実は過去にロブ・ゾンビ監督でリメイクされる予定もあったのですが、それが頓挫してサイモン・ウェストにメガホンが回ってきました。

もちろん今回はCGを使っての「固まり/Blob」描写となるのでしょうが、チープ感は払拭されることになるのでしょうか。それはそれで残念な気もします。

この『マックイーンの絶対の危機(人喰いアメーバの恐怖)』のリメイクは今年の秋から撮影が開始される予定です。

<スポンサーリンク>

参照記事:/FILM

Samuel-L-Jackson-i.jpg
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です