『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の日本版予告編に重大な秘密が登場か!?

Rogue one final poster

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の最新日本版予告編が公開! 主人公ジン・アーソとフォースの関係を示唆するクリスタルが登場!!

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の日本語版予告編が公開されましたが、現在この映像は日本人以上に世界中のスターウォーズファンの注目を浴びています。

とりあえず予告編をごらんください。

初公開となるシーンも多く含まれますが、特に注目なのは0.26から始まるシーンです。

フェリシティ・ジョーンズが演じる主人公ジン・アーソが少女だったころ、彼女の母から「フォースを信じて/Trust the Force」という言葉とともに首にかけられるクリスタル。

スクリーンショット 2016 11 11 10 18 18スクリーンショット 2016 11 11 10 18 23スクリーンショット 2016 11 11 10 18 47スクリーンショット 2016 11 11 10 18 37

この「フォースを信じて/Trust the Force」という言葉だけではさほど注目されなかったでしょうが、そこに謎のクリスタルが加わることでジン・アーソが「フォースと共鳴」する可能性が高くなりました。

この謎のクリスタルは、おそらくライトセーバーの源でもあるカイバー・クリスタルでしょう。膨大なエネルギーを吸収し、フォースの共鳴することで力を得る不思議なクリスタル。それはジェダイに発見されることで特別な色を発し、ライトセイバーにも影響することになるのですが、フォースと共鳴するまでは無色であるとされています。今回の予告編でジン・アーソに手にするクリスタルは無色。つまり彼女には(まだ)フォースが備わっていないことが示唆されています。

ここであえて無色のクリスタルを登場させたということは、劇中で色を帯びる可能性もあります。

ちなみにシスのライトセイバーが赤い理由は、ジェダイへの憎しみを込めて人工的に作ったカイバー・クリスタルを使用しているためと言われている。

デス・スターの膨大な威力の源とも言われるカイバー・クリスタルを母から譲り渡されたジン・アーソ。そしてその父はデス・スター誕生に密接に関係していることもわかっています。

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』はジェダイが消えた時代を舞台にしており、必然的にフォースのない戦いが描かれると思われ血ましたが、ここへきて登場人物の誰かがフォースを覚醒する可能性が浮上しました。

ギャレス・エドワーズ監督作『ローグ・ワン/スターウォーズ・ストーリー』は2016年12月16日に日米同時公開予定。ジン・アーソの胸にかけらたクリスタルの色にも注目です。

<スポンサーリンク>

【この記事もチェック!】
▶︎傑作の予感漂う『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』最新予告編が公開!!
▶︎『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のキャラクター・ポスターが公開!
▶︎『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』に登場する新ドロイド「C2-B5」の画像が公開!!

rogue-one-final-poster.jpg
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です