「ポケモン」の実写映画化、レジェンダリー・ピクチャーズが実現に向け前進か!?

Pokemon

「ポケモン」実写映画、『パシフィック・リム』のレジェンダリー・ピクチャーズが実現に一歩前進か!? 実写映画化権獲得に向けて最終交渉中と報道!

「ポケモンGO」がアメリカで社会現象となっているなか、「ポケモン」の実写映画化企画にも動きがありそうです。Deadlineの報道によると『ゴジラ GODZIILA』や『パシフィック・リム』のレジェンダリー・ピクチャーズが「ポケモン」の実写映画化権の獲得に向けて最終交渉に望んでいるという。

2016年4月にも「ポケモン」の実写映画化権の入札が厳重な警戒のなか開始されたと一部で報道され、その際もソニーやワーナーも強い関心を示す中、レジェンダリーが一歩リードしていると伝えられていた。

スマホゲームひとつで任天堂の株価を急上昇させるほどに影響力のあるコンテンツだけに情報は厳重に管理されており、詳細に関しては未だに不明な点も多く、まだ締結には至っていないという。

一方で噂では『クロニクル』のマックス・ランディスが脚本を担当し、フランチャイズ化する意向も持っているという。

参照:deadline.com/2016/07/pokemon-movie-deal-legendary-pictures-pokemon-go-nintendo-1201785641/

この記事もチェック!
▶︎『ポケモン』実写化権を巡る入札戦争にレジェンダリーやソニーなどが参戦!
▶︎セガ『レンタヒーロー』がハリウッドで実写映画化!
▶︎アタリ社のクラシックゲーム『ミサイルコマンド』と『センティピード』の映画化企画が浮上!

pokemon.png
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です