『パシフィック・リム2』には前作キャストの多くが出演とギレルモ・デル・トロが明言!

Pacific rim review 3

ギレルモ・デル・トロが『パシフィック・リム2』について「僕が監督するわけじゃないから多くは言えないけど、前作キャストの多くは復帰するよ」と語る!

2018年2月に公開が予定されるスティーヴン・S・デナイト監督作『パシフィック・リム2』について前作の監督ギレルモ・デル・トロがTHRに語ってくれました。

ギレルモ・デル・トロが降板し代わりにNetflixの『デアデビル』シーズン1でショーランナーを務めたスティーヴン・S・デナイトがメガホンを取る『パシフィック・リム2』には『スターウォーズ/フォースの覚醒』でブレイクしたジョン・ボイエガが主演。前作でイドリス・エルバが演じたペンタコストの息子を演じる予定。

しかし前作でメインキャラクターだったチャーリー・ハナムや菊地凛子はどうなるのか?

自分が監督するわけでなくプロデューサーとしてはあまり言えることもないけど、前作に登場したキャラクターの多くは復帰するよ。スティーヴン・デナイトとも話し合っている。彼はただの映画監督ではなく、ぼくが心から信頼し敬愛する男で、本作は彼の映画なんだ

ギレルモ ・デル・トロと新監督スティーヴン・S・デナイトへは様々なアイデアも譲られていたようです。

続編にはオリジナルアニメシリーズ用のアイデアも引き継がれている。ぼくらがスティーヴンにあった時、これまでの取り組みを彼に教えたんだ。すると気に入ってくれたようで、続編に取り入れたいと言っていたよ

ここでちょっと気になるのはオリジナルアニメから続編にアイデアが流れていることです。これは日本のアニメ制作会社と交渉していたシリーズのことだと推測されますが、続編に注力するということでしょうか。

最後に続編の世界観についても語っています。

世界観を広げることは難しくなくて、イエガーと人間の世界以外にも怪獣とエイリアンの世界があり、その両方の戦いを描いてきた。前作では怪獣との戦いを描き、最終的には人間とイエガーが勝利したけど、 今度はふたつの世界にとっての戦後が舞台となるんだ

どうやらストーリー部分でギレルモ・デル・トロのアイデアも引き継がれるようです。

ジョン・ボイエガ主演『パシフィック・リム2』は2018年2月23日に全米公開。

この記事もチェック!
▶︎『パシフィック・リム2』の公開日が2018年2月23日に決定!
▶︎Netflixアニメ『ボルトロン』の最新映像と画像が公開!
▶︎キングコング映画『コング:スカル・アイランド』のポスターが公開!

<スポンサーリンク>

pacific-rim-review-3.jpg
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です