ユアン・マクレガー主演『Our Kind of Traitor(われらが背きし者)』予告編が公開

スパイ小説の巨匠 ジョン・ル・カレの原作「われらが背きし者」を、ユアン・マクレガー主演で映画化する『Our Kind of Traitor』の予告編が公開。思わぬ形で巨大な疑惑と陰謀に巻き込まれた英国人は、一体誰を信じればいいのか!?

Our kind of traitor poster 2

ユアン・マクレガー主演『Our Kind of Traitor(われらが背きし者)』予告編

これまで『寒い国から帰ったスパイ』(1965)、『ナイロビの蜂』(2005)、『裏切りのサーカス』(2011)など多数の著作が映画化されているスパイ小説の巨匠ジョン・ル・カレ原作映画化の最新作『Our Kind of Traitor(われらが背きし者)』予告編が公開されました。穏やかなバカンスから一転し巨大な陰謀に巻き込まれる主役の英国人をユアン・マクレガーが演じ、そのパートナーを『007』シリーズのナオミ・ハリスが演じる。

内容(「BOOK」データベースより)

カリブ海の朝七時、試合が始まった―。季節外れの豪奢なバカンスが、ロシアン・マフィアを巻き込んだ、疑惑と欲望の渦巻く取引の場に。どうして私たちなのか、恋人は何を知っているのか、このゲームに身を投げ出す価値はどこにあるのか?政治と金、愛と信頼を賭けたフェア・プレイが壮大なスケールでいま、始まる。サスペンス小説の巨匠、ル・カレ極上のエンターテインメント。

引用:AMAZON

監督は『ナニー・マクフィーと空飛ぶ子ブタ』のスザンナ・ホワイト。脚本は『鳩の翼』や『ドライブ』や『ギリシャに消えた嘘』(監督も担当)のホセイン・アミニ。

ユアン・マクレガー主演『Our Kind of Traitor(われらが背きし者)』は2016年5月6日にイギリス公開、そして7月1日に全米公開予定です。

<スポンサーリンク>

Our kind of traitor poster
our-kind-of-traitor-poster-2.jpg
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です