ライアン・ゴズリングとラッセル・クロウの危険な共演作『The Nice Guys』の予告編が公開

The nice guys trailer still

ライアン・ゴズリングとラッセル・クロウの共演作『The Nice Guys』の予告編が公開されました。暴れん坊の示談屋とツイてない私立探偵の凸凹コンビがなぜか巨大な陰謀に巻き込まれてしまう、コメディ・スリラー。

『The Nice Guys』の予告編

ライアン・ゴズリングとラッセル・クロウ共演作でしかも監督は『アイアンマン3』のシェーン・ブラックということでつまらない訳がない作品ですが、この予告編がR指定版となっていますので良い子のみんなは親には内緒で見てください。

<スポンサーリンク>

『The Nice Guys』のあらすじ

舞台は1970年代、腕っ節にものを言わせて事件を解決する示談屋ヒーリー(ラッセル・クロウ)は消えた親戚の娘を探すために、過去に事件絡みで腕をへし折ったシングルファーザーの私立探偵マーチ(ライアン・ゴズリング)を強引に相棒に仕立てる。小銭稼ぎの仕事のはずが、やがて事件はポルノスターの自殺を経由し巨大な陰謀へと繋がっていく?

監督は『キスキス,バンバン』や『アイアンマン3』の、その昔は若くして『リーサル・ウェポン』の脚本家に抜擢されるも長らくハリウッドで干されていた、シェーン・ブラックということで予告編からかなり過激ですが、メチャクチャ面白そうです。

以前ラッセル・クロウは『ドライブ』でのライアン・ゴズリングの演技を絶賛し、彼をノミネートすらしなかったアカデミー会員を痛烈に批判したりしていますから、このコンビは実は相性がよさそうです。

『The Nice Guys』は2016年5月20日全米公開予定です。

the_nice_guys_trailer_still.jpg
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です