新『ベン・ハー』の最新予告編と騎馬戦の舞台裏映像が公開「決着は騎馬戦!」

21 11 59

『ウォンテッド』のティムール・ベクマンベトフ監督による新『ベン・ハー』の最新予告編と最大の見所となるチャリオット・レースの舞台裏映像が公開!これは胸熱映画の予感!!

超有名だけど実際は全部見たことのある人が案外少ないのが1959年のウィリアム・ワイラー監督作、チャールトン・ヘストン主演の『ベン・ハー』でしょう。4時間弱の超巨編ということもあり二の足を踏んでしまうのもよくわかりますが、義兄弟の裏切りでガレー船の奴隷となたベン・ハーの壮絶な復讐と、イエス・キリストを絡めた世界観の広さなどが相まって、ぐいぐいと引き込まれること必至の名作です。

そして2016年にルー・ウォーレスの原作小説の映画化に挑むのが『ウォンテッド』のティムール・ベクマンベトフ監督。主演のベン・ハーを演じるのはジャック・ヒューストンで、義兄弟メッサラを演じるのは悪役に定評のあるトビー・ケベル。そして族長イルデリムを演じるのは(ボブ・マーレイみたいな)モーガン・フリーマンです。

チャリオット・レースはかなり迫力がありそうです。

新『ベン・ハー』の最新予告編

「チャリオット・レース」の舞台裏

この最新の予告編を見る限りでは1959年版同様にイエス・キリストの半生が重要な意味を持つようです。

そして何よりも白熱の騎馬戦は見逃せません。『ウォンテッド』でティムール・ベクマンベトフ監督が魅せたケレン味溢れるアクション描写がチャリオット・レースでも活かされるようです。

ティムール・ベクマンベトフ監督作、新『ベン・ハー』は2016年8月19日に全米公開。

この記事もチェック!
▶︎リメイク版『ベン・ハー』の予告編が初公開!「愛と復讐の騎馬戦!」
▶︎リメイク版『荒野の七人』の予告編が公開!
▶︎アリシア・ヴィキャンデルが新『トゥームレイダー』のララ・クラフト役に決定!

<スポンサーリンク>

21.11.59.png
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です