マッツ・ミケルセンの『ローグ・ワン/スターウォーズ・ストーリー』での役柄が判明!

ギャレス・エドワーズ監督作『ローグ・ワン/スターウォーズ・ストーリー』に出演する北欧の至宝マッツ・ミケルセンが、自身の役柄について明かしてくれました。フィリシティ・ジョーンズ演じる主人公との切っても切れない関係とは?

Static1 squarespace

マッツ・ミケルセンの『ローグ・ワン/スターウォーズ・ストーリー』での役柄とは?

2016年12月16日全米公開『ローグ・ワン/スターウォーズ・ストーリー』に出演するマッツ・ミケルセンがSky Newsとのインタビューでその役柄を明かしてくれました。

「フェリシティ(・ジョーンズ)は魅力的で若くて力強い女性を演じ、私はその父親を演じる、、、ちょっと言い過ぎたよ」


「詳しいことは言えないんだ」と言いつつも、最後にはその役柄をうっかり(?)話してくれました。というわけでマッツ・ミケルセンが『ローグ・ワン/スターウォーズ・ストーリー』で演じるのは、映画の主役でフィリシティ・ジョーンズ演じる札付きの女ジン・アーソの父親ということになりました。

ドニー・イェンの必殺アクションの他にもフェリシティ・ジョーンズとマッツ・ミケルセンの親子関係にも注目です。

ギャレス・エドワーズが描く『スターウォーズ』はじまりの物語『ローグ・ワン/スターウォーズ・ストーリー』は2016年12月16日全米公開

<スポンサーリンク>

Rogue one cast photo d23 1536x864 521514304075 1参照:www.comingsoon.net/movies/news/681359-mads-mikkelsen-rogue-one#/slide/14

via-static1.squarespace.jpg
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です