マイケル・ファスベンダー主演『マクベス』のイメージが公開!

マイケル・ファスベンダー、マリアン・コティアール共演の『マクベス』イメージが公開!監督は『スノータウン』のジャスティン・カーゼル。

NewImage

2011年にオーストラリアで実際に起きた猟奇連続殺人事件を描いた『スノータウン』を監督したジャスティン・カーゼルによるシェイクスピアの四大悲劇の一つ『マクベス』のイメージが公開されました。出演はマイケル・ファスベンダーとマリアン・コティアールです。

NewImage NewImage NewImage

野心に焼かれて自分を滅ぼすマクベスを演じるのはもちろんマイケル・ファスベンダーで、その妻をマリアン・コティアールが演じる。

本作を監督するジャスティン・カーゼルは2011年にオーストラリアで実際に起きた異常性愛者連続殺人事件を映画化した『スノータウン』で脚光を浴びた人物。この作品はとにかく強烈で、実録猟奇殺人映画のなかでも指折りの暗さと重たさを備えた作品だった。そんな監督が描く『マクベス』とはどうなるのだろうか。

『マクベス』は10月にイギリスで公開予定。全米公開は未定です。

<スポンサーリンク>

参照記事:COLLIDER

NewImage.png
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です