本格中国ミステリー・アドベンチャー大作『ロスト・レジェンド 失われた棺の謎』の予告編が解禁!

サブ2

中国大作ミステリー・アドベンチャー『ロスト・レジェンド 失われた棺の謎』の予告編が解禁! 中国版『インディ・ジョーンズ』か『ハムナプトラ』それとも『トゥームレイダー』!?

中国が世界最高峰のVFXを駆使して贈るミステリー・アドベンチャー『ロスト・レジェンド 失われた棺の謎』が2017年1月7日より「2017冬の香港・中国エンターテイメント映画まつり」にて公開されるのに先駆けて、大迫力の日本版予告編が解禁となりました。

映画は三国武将・曹操が創設したとされるトレジャーハンターが、生きては帰れぬ呪われた迷宮の謎に挑むミステリー・アドベンチャー。愛した女性を失った伝説のトレジャーハンターが鉱業会社の古墓発掘プロジェクトのため、侵入した地下宮殿で次々と魔物に襲われ、さらに地下宮殿崩壊の危機にまで襲われる。果たして生きて地上へと生還できるのか?

“生者の世界”と“死者の世界”の境界で謎めく戦いへと身を投じていく。

『インディ・ジョーンズ』『ハムナプトラ』『ナショナル・トレジャー』『トゥームレイダー』といったミステリー・アドベンチャーを大胆にごちゃ混ぜし、中国流にアレンジしたような作品なのでしょうか。

原作は中国で総購読者数1600万人を上回る人気ウェブ小説「鬼吹灯」(全8シリーズ)。

ド派手な映像を担当するのは『インデペンデンス・デイ』で第69回アカデミー賞視覚効果賞に輝き、『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』も手がけた大ベテラン、ダグラス・ハン・スミス

監督は中国公開時に歴代興収No.1を記録した『妖魔伝レザレクション』のウー・アールシャン

風水を武器にマーシャルアーツの達人を演じるのは、ウー監督と二度目のタッグを組むチェン・クン

男勝りのヒロインには『黒衣の刺客』『トランスポーター』など国内外で幅広く活躍するスー・チーが扮し、知力と行動力に富んだ役柄を好演。さらに『西遊記 ~はじまりのはじまり~』のホァン・ボーや映画『インデペンデンス・デイ:リサージェンス』で堂々のハリウッド・デビューを果たしたアンジェラベイビーなどが出演している。

映画『ロスト・レジェンド 失われた棺の謎』は1月7日(土)より「2017冬の香港・中国エンターテイメント映画まつり」としてシネマート新宿ほかでロードショー

<スポンサーリンク>

サブ3

© 2015 Wanda Media Co., Ltd

Lost legend fliyer omote

© 2015 Wanda Media Co., Ltd

7f2fd38bd95d97f83c60a9214f5b19eb.jpg
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です