ハリウッド版『メタルギアソリッド』の脚本家が決定!

ソニー・ピクチャーズが映画化を企画する人気ゲームを原作とする『メタルギアソリッド』の脚本家が注目の若手ジェイ・バスに決定!

NewImage

ソニーが製作する『メタルギアソリッド』の映画化作品の脚本家が、今注目の若手英国人ジェイ・バスに決定したと報じられた。ジェイ・バスは様々な企画に呼ばれている若手脚本家で、ギャレス・エドワーズ監督『モンスターズ』の続編の脚本も担当している。

また『メタルギアソリッド』の監督に内定しているジョーダン・ヴォイト・ロバーツも、レジェンダリーが製作するキングコング『コング:スカルアイランド』の監督が決定している注目株。

かなり若い体制で挑むことがほぼ間違いない『メタルギアソリッド』だが、1998年からスタートしたゲーム世界と触れ合った世代とも言えるので期待できる。

<スポンサーリンク>

参照記事:Deadline

NewImage.png
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です