【米大統領選挙】ハリウッドスターたちは誰を支持しているのか?【まとめ】

2016年11月8日に行われるアメリカ合衆国大統領選挙に向けて各党の指名獲得レースが激化していますが、ハリウッドの映画関係者たちはどの候補を支持しているのかまとめてしました。あのスターは誰を応援しているのかチェックしてみてください。

Presidential candidates copy

<民主党>

2016年4月中旬現在、民主党はヒラリー・クリントンバーニー・サンダースの一騎打ちとなっています。そして元来ハリウッドは民主党支持者が圧倒的に多く、大統領選に積極的に関与しているハリウッドの俳優や関係者のほとんどがこの両者のいずれかを支持していると思って間違いないでしょう。

ではまずヒラリー・クリントンの支持を表明する人々からチェックしていきましょう。

ヒラリー・クリントンの支持者!

Clintonshort
  • ベン・アフレック(寄付金)
  • エリザベス・バンクス(寄付金・応援演説)
  • ドリュー・バリモア(応援演説)
  • ジョージ・クルーニー(寄付金・執筆応援)
  • ブライアン・クランストン(寄付金)
  • レオナルド・ディカプリオ(寄付金)
  • ジェシー・アイゼンバーグ(寄付金)
  • ジェイミー・フォックス(寄付金)
  • モーガン・フリーマン(寄付金・応援演説)
  • レディー・ガガ(寄付金・応援演説)
  • ロバート・デニーロ(応援演説)
  • トム・ハンクス(寄付金)
  • トビー・マグワイア(寄付金)
  • ジュリアン・ムーア(寄付金)
  • エイミー・シュマー(応援演説)
  • スティーブン・スピルバーグ(寄付金)
  • ハーヴェイ・ワインシュタイン(寄付金)

などなど錚々たる大物たちの名前がずらりと並びます。上記のリスト以外にもミュージシャンやプロデューサーなど幅広い年齢層と人種から支持を受けています。ハリウッドでの勢力図ではヒラリー支持が多数と言えるでしょう。

しかし下馬評では民主党指名争いでは圧倒するとまで言われていたヒラリーですが、バーニー・サンダースもここへきて盛り返してきておりその差は確実に詰まってきています。そのサンダースを応援する人々も実力派揃いです。

バーニー・サンダースの支持者!

Sandersshort
  • ジャスティン・バーサ(応援演説・執筆応援)
  • ダニー・デヴィート(応援演説・執筆応援)
  • マーク・ラファロ(応援演説・執筆応援)
  • ベン・フォスター(執筆応援)
  • ダニー・グローバー(応援演説)
  • ディック・ヴァン・ダイク(応援演説)
  • ゾーイ・クラヴィッツ(応援演説・執筆応援)
  • スパイク・リー(応援演説)
  • ジャスティン・ロング(応援演説・執筆応援)
  • セス・マクファーラン(応援演説)
  • マイケル・ムーア(執筆応援)
  • ジョン・C・ライリー(執筆応援)
  • ティム・ロビンス(応援演説)
  • スーザン・サランドン(応援演説・執筆応援)
  • サラ・シルバーマン(応援演説・執筆応援)
  • ハンズ・ジマー(執筆応援)

「エスタブリッシュメントによる政治」からの脱却を目指すバーニー・サンダースの応援陣営は、資金援助という応援ではなく実際の「声」を届けることで選挙戦に関わっています。ヒラリー支持者に比べると大物は少なめですが、熱量では全然負けていません。特にマーク・ラファロやスーザン・サランドンらハリウッドでも社会問題に積極的な人々から強い支持を集めています。

こうして民主党の二人の候補の支持者を見ていくと、その傾向はマクロかミクロかで分かれているような印象を受けます。環境問題や外交といった大きな視野で問題意識を育む人々は政治実績のあるヒラリー・クリントンを支持し、貧困や格差といった目に見える社会の問題に意識を向けている人々はバーニー・サンダースを支持しています。

では共和党はどうでしょうか?


<共和党>

共和党の候補者は指名獲得レースで首位を走るお騒がせ男ドナルド・トランプと、ガチガチのキリスト教保守テッド・クルーズ、そして共和党最後の良心と目されるも全米から「誰?」と言われるジョン・ケーシックの3名に絞られています。

まずは3名のなかでは最も穏健であり政治実績もあるにもかかわらず知名度の低い元オハイオ州知事のジョン・ケーシックの支持者からチェックしましょう。

ジョン・ケーシックの支持者

Kasichshort
  • ティム・アレン(応援演説)
  • アーノルド・シュワルツェネッガー(応援演説)

『トイ・ストーリー』のバズ役や『ギャラクシー・クエスト』で有名なティム・アレンと、説明無用のアーノルド・シュワルツェネッガーがジョン・ケーシック支持を表明しています。マルコ・ルビオ亡き現在ではまともな共和党支持者の受け皿となるべきケーシックですが、いかんせん知名度が低い。でもここからの巻き返しも他が他ですので十分にありえます。

で、ゴリゴリのキリスト教保守主義者テッド・クルーズの支持者と言えば、、、、

テッド・クルーズ支持者は、、、

Cruzshort
  • フィル・ロバートソン(応援演説)

フィル・ロバートソンなんて名前は聞いたことがない、というのは当たり前で、この人はテレビのリアリティショーで一風変わったハンターとして有名になったオヤジ(↓)です。

Phil robertson

マシンガンにベーコンを巻いてコンガリ焼きあがってはキャッキャしているクルーズの支持者ですので、やっぱり銃が大好きです。たぶん理由はそれくらいでしょう。

そして共和党の真打ちドラルド・トランプはと言えば、、

ドナルド・トランプの支持者「お前はクビだ!」

Trump
  • ハルク・ホーガン(応援演説)
  • スティーブン・ボールドウィン(応援演説)
  • スコット・バイオ(応援演説)
  • ルー・フェリグノ(応援演説)
  • キッド・ロック(応援演説)
  • デニス・ロッドマン(応援演説)
  • マイク・タイソン(応援演説)

すばらしいメンツですね。ほとんどが筋肉で物を考えるタイプで、『超人ハルク』のルー・フェリグノなんて最高です。『アベンジャーズ』ではハルクを演じたマーク・ラファロがサンダースを支持し、そのハルクの声をあてたルー・フェリグノがトランプを支持するという事実がアメリカの懐の深さなのでしょう。あとボールドウィン一家の末っ子スティーヴンはケヴィン・コスナーを訴えては敗訴するという迷走ぶりで話題になりました。

ということでハリウッドスターたちの大統領選挙事情をまとめてみました。贔屓にする俳優たちを通して大統領選挙を眺めてみても面白いかもしれません。

<スポンサーリンク>

Maxresdefault

<スポンサーリンク>

presidential-candidates-copy.jpg
関連記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です