イーサン・ホーク主演『Good Kill』の予告編が公開!監督は『ガタカ』のA・ニコル。

イーサン・ホーク主演『Good Kill』の予告編が公開!監督は『ガタカ』のアンドリュー・ニコル。タリバンを無人飛行機で攻撃するパイロットの苦悩を描く。

NewImage

『6歳のボクが、大人になるまで。』のイーサン・ホーク主演の『Good Kill』の予告編が公開されました。監督は『ガタカ』でもイーサン・ホークと組んだアンドリュー・ニコル。

ドローンによる遠隔爆撃を通して現代の戦争がもたらす苦悩を描く戦争ドラマ。

▼イーサン・ホーク主演の『Good Kill』の予告編▼

戦闘機のパイロットからドローン(無人戦闘機)によりタリバンを遠隔操作で爆撃するパイロットが、殺せば殺すほどにそれ以上のテロリストを生むのではないかとい疑念を抱き始める、というあらすじからも現代の戦争の形を問う内容になりそう。

『6歳のボクが、大人になるまで。』や、2月に日本公開を控える傑作SFサスペンス『プリデスティネーション』に出演するなど、良作に出演し続けているイーサン・ホークの最新作。カルト映画『ガタカ』でタッグを組んだアンドリュー・ニコルとの作品ということで期待できます。

参照記事:COLLIDER

<スポンサーリンク>

NewImage.png
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です