デンゼル・ワシントン主演・監督作『Fences』(フェンス)の予告編が公開!

Fences movie denzel washington

デンゼル・ワシントン主演・監督作『Fences』の最新予告編が公開!オーガスト・ウィルソン原作の戯曲『フェンス』の映画化!!

2度もピュリツァー賞を受賞するなど「黒人のシェークスピア」と呼ばれた故オーガスト・ウィルソンの戯曲『フェンス』をデンゼル・ワシントン主演・監督で映画化する『Fences』の最新予告編が公開されました。共演はヴィオラ・デイヴィズ。

ブロードウェイでの初演では主人公を「ダース・ベイダーの中の人」ことジェームズ・アール・ジョーンズが演じトニー賞を受賞し、2010年の再演時にはデンゼル・ワシントンがヴィオラ・デイヴィズととも主演し、話題になった作品。

1950年代を舞台に、かつて野球選手だったトロイは今ではゴミ収集で生計を立てている。一人息子と新しい妻と暮らしている。厳しい人種差別と戦ウ一方で、彼は自分の家に「フェンス」を建てようとし、一人息子の将来をコントロールしようとする。何が彼をそうさせるのか?

トロイは何のためにフェンスを作ろうとするのか?

映画版でもリバイバル時同様にデンゼル・ワシントンがトロイ役で、ヴィオラ・デイヴィズが妻ローズを演じる。

国境に「壁」を建てると宣言した次期大統領が、当確後にはトーンを抑えて「フェンス」でもいいと発言するなどしていますが、この戯曲の結末を知っていると、なぜトランプは壁を築こうとしているのかという精神的理由が透かし見えています。

デンゼル・ワシントンにとっては『きみの帰る場所 アントワン・フィッシャー』『グレート・ディベーター 栄光の教室』に続く監督作でもあり、アカデミー賞への期待もかかる一作。

デンゼル・ワシントン主演・監督作『Fences』は2016年12月25日全米公開

<スポンサーリンク>

Fences poster 1
fences-movie-denzel-washington.jpg
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です