ハリポタ新シリーズ『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の特報が公開

スクリーンショット 2015 12 15 23 19 42

ハリポタ新シリーズ『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の日本語版特報が世界同時に公開されました。ハリー・ポッターの1作目から約70年前のアメリカが舞台で、主演はエディ・レッドメイン。

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の日本語版特報

全世界同時公開された特報では日本語版も用意されており、ハリポタシリーズのマーケットの広さをうかがわせます。

<スポンサーリンク>

あらすじ

ハリーたちがホグワーツ魔法学校の授業で使っていた魔法動物に関する教科書「幻の動物とその生息地」を編纂した魔法学者ニュート・スキャマンダー。研究のために世界中を旅する彼のスーツケースは、危険な魔法動物たちが詰め込まれているが、スイッチを入れるとその中身が魔法使い以外には見えなくなる仕組みになっている。しかし、スキャマンダーはその魔法動物を逃がしてしまったことにより、米国魔法省から追われる立場に。

引用:natalie.mu/eiga/news/164596

主役のニュート・スキャマダーを演じるには『博士と彼女のセオリー』でアカデミー賞主演男優賞を受賞したエディ・レッドメイン。共演にはキャサリン・ウォーターストン、アリソン・スドル、ダン・フォグラー、エズラ・ミラー、サマンサ・モートン、ジェン・マーレイ、フェイス・ウッド=ブラグローブ、 コリン・ファレルなど。

そして『ハリー・ポッター』シリーズでもメガホンをとったデイヴィッド・イェーツが監督。そして原作者のJ・K・ローリングが脚本を手掛ける。

全米では2016年11月18日に公開され、日本では2016年冬に公開予定。また本作は三部作構想の第一部となり、第二部は2018年11月、第三部は2020年11月にそれぞれ公開予定。

 

スクリーンショット 2015-12-15 23.19.42.png
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です