『バードマン』でアカデミー賞を受賞した撮影監督エマニュエル・ルベツキのトリビュート映像が公開!

『バードマン』や『ゼロ・グラヴィティ』の撮影監督エマニュエル・ルベツキのトリビュート映像が公開!

NewImage

これまで7回もアカデミー賞にノミネートされ、『バードマン』で遂に受賞した革新的撮影監督エマニュエル・ルベツキのトリビュート映像がVimeoに公開されました。全編が長回しのワンカットのように制作された『バードマン』や『ゼロ・グラヴィティ』、『トゥモロー・ワールド』、『スリーピー・ホロウ』など映像技術のマジックにはいつも驚かされます。

エマニュエル・ルベツキの仕事を俯瞰するにはもってこいの紹介映像です。

▼エマニュエル・ルベツキのトリビュート映像▼

『バードマン』ではアレハンドロ・イニャリトゥと組みましたが、やはりアルフォンソ・キュアロンとのタッグが印象深いです。個人的は『トゥモロー・ワールド』のワンカットでの戦場描写は『ジュラシック・パーク』並の衝撃でした。また彼の特徴はそういった技術的なことなかりでなく、出演者の心象風景を描くのにも長けており、特に『天国の口、終りの楽園。』や『ツリー・オブ・ライフ』などのように風景をメタファーとして切り取る技量は素晴らしいものです。

ぜひ、ご鑑賞を。

<スポンサーリンク>

参照記事:COLLIDER

NewImage.png
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です