マイケル・シャノン&ケビン・スペイシーで贈る『エルビス&ニクソン』の予告編が公開

Elvis nixon kevin spacey

1970年、人気絶頂だったエルビス・プレスリーと当時の大統領だったニクソンは極秘裏に行った会談を描いたコメディ『エルビス&ニクソン』の予告編が公開されました。エルビスをマイケル・シャノンが、そしてニクソンをケビン・スペイシーが演じます。

『エルビス&ニクソン』の予告編

Netflix製作の『ハウス・オブ・カード 野望への階段』では大統領まで上り詰める復讐家を演じたケビン・スペイシーが今度はアメリカで最も嫌われるニクソン大統領を演じます。そしてエルビス・プレスリーを演じるのは『マン・オブ・スティール』でゾッド将軍を演じたマイケル・シャノン。

<スポンサーリンク>

『エルビス&ニクソン』のあらすじ

1970年12月21日の朝、人気の絶頂期にあったプレスリーがホワイトハウスを訪れ、当時の大統領だったニクソンとの面会を希望、プレスリーは、大統領執務室で人気回復を狙うニクソン大統領に迎えられた。愛国心に満ちたプレスリーは、ドラッグとヒッピーたちを憂慮しており、FBIの覆面捜査官になりたいという思いを伝えた。そして拳銃のコルト45も贈り物として差し出すのだが、、、、

この密かなる実話は『エルヴィスとニクソン』というタイトルでドラマ化もされています。エルビスの天然ぶりとニクソンの滑稽ぶりを表す、象徴的な出来事のようです。

今回の『エルビス&ニクソン』はアマゾンが製作し、ライザ・ジョンソンが監督を務めることになっています。2016年春に全米公開予定です。

elvis-nixon-kevin-spacey.jpg
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です