マッツ・ミケルセン、『ドクター・ストレンジ』は「幻覚状態のような作品」と語る!

Mystical Strange 005 EW

マッツ・ミケルセンがベネティクト・カンバーバッチ主演『ドクター・ストレンジ』について「これまでのマーベル作品とは一風違った作品になる」と語る!

マーベル・シネマティック・ユニバース作品でベネディクト・カンバーバッチ主演の『ドクター・ストレンジ』に出演するマッツ・ミケルセンがYahoo UK Moviesのインタビューでこれまでのマーベル作品とは一風違ったものになると語りました。

「原作コミックスを読めばわかるが、他のマーベル作品とはずいぶんと違ったものなんだ。きっと映画も同じように、他のMCU作品とは一風違ったものになるはずだ。でも原作は60年、70年代が舞台だからコミックスと同じということでもない。まるで幻覚を見ているような(acid trip)作品になるはずだ」

すでに公開されている予告編では『インセプション』のように世界がグニャ〜と歪んだりすることや、ドクター・ストレンジは他のマーベルヒーローとは違って秘術を使う魔術師という設定ですから、「幻覚的」なシーンが多く用意されているのでしょうか。

Doctor strange

そして謎の多いマッツ・ミケルセン自身の役についても語っています。

「演じるのは単純な悪役ではない。彼はヒーローとは違ったものを信じている男なんだ。彼がバラ色の世界を望んでいないとか、逆に世界を救いたいと思っているということではなく、全く違ったやり方を持っているということなんだ。確かに彼は敵となるが、だからといって彼が誤っているということでもない」

マッツ・ミケルセンがベネディク・カンバーバッチ演じる新マーベルヒーローと対峙する『ドクター・ストレンジ』にはティルダ・スウィントンやキウェテル・イジョフォー、レイチェル・マクアダムスも出演。

『ドクター・ストレンジ』は2016年11月4日に全米公開予定、日本では2016年12月10日公開予定。

この記事もチェック!
▶︎ベネディクト・カンバーバッチ主演『ドクター・ストレンジ』の予告編が公開!
▶︎ベネディクト・カンバーバッチ、「ドクター・ストレンジ」姿でNYの漫画屋に現れる!
▶︎マーベル『ドクター・ストレンジ』の悪役マッツ・ミケルセンの画像

<スポンサーリンク>

Mystical-Strange-005-EW.jpg
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です