アカデミー賞監督賞の前哨戦、全米監督協会賞の候補者たちが発表!

The martian ridley scott 600x398

断言、ここからアカデミー賞監督賞受賞者は決まる!全米監督協会賞の候補者5名が発表され、そこにはスピルバーグではなくジョージ・ミラーの名前が!

全米監督協会賞の候補者たち

オスカーとの合致性では抜群の安定度を誇る全米監督協会賞(DGA)の候補5名が発表されました。アカデミー賞監督賞を占う上ではもっとも重要な前哨戦です。

アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ『レヴェナント:蘇えりし者』

トム・マッカーシー『スポットライト 世紀のスクープ』

アダム・マッケイ『マネー・ショート 華麗なる大逆転』

ジョージ・ミラー『マッドマックス/怒りのデス・ロード』

リドリー・スコット『オデッセイ』

<スポンサーリンク>

今年のアカデミー賞監督賞は嵐の予感がします。本来なら『ブリッジ・オブ・スパイ』のスティーヴン・スピルバーグや『キャロル』のトッド・ヘインズが候補に選ばれてもおかしくなかったのでしょうが、トム・マッカーシーやアダム・マッケイとこれまでアカデミー賞とは無縁だった監督が候補に入り込んできています。そしてその象徴はやはりジョージ・ミラーでしょう。彼と『マッドマックス/怒るのデス・ロード』の存在が今年のアカデミー賞を盛り上げてくれています。

ゴールデン・グローブ賞を受賞したアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥを軸に、ジョージ・ミラーとリドリー・スコットの二人が老成の力で戴冠を狙うという感じでしょうか。これは面白くなりそうです。

参照:collider.com/dga-awards-nominations-2016-ridley-scott/

the-martian-ridley-scott-600x398.jpg
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です