ブラッド・ピット、『ワールド・ウォーZ』続編監督にデヴィッド・フィンチャーを希望!

World war z brad pitt 023

ブラッド・ピットが『ワールド・ウォーZ』続編監督にデヴィッド・フィンチャーを希望!? 『ゼブン』『ファイトクラブ』のコンビがゾンビ映画で再結成か!?

『ワールド・ウォーZ』続編監督として名前が挙がっていたJ・A・バヨナが『ジュラシック・ワールド』続編監督に就任したため、監督選びが難航している大ヒットゾンビ映画続編監督に驚きの名前が浮上しました。

Varietyの報道によると、主演と製作も兼任するブラッド・ピットは迷走する『ワールド・ウォーZ』続編監督として『セブン』『ファイトクラブ』でタッグを組んだデヴィッド・フィンチャーを希望しているという。

2週間ほどまえにフィンチャーとブラピは、その可能性について直接話し合う場を設けたという。ただし現段階ではまだ何も確定しておらず、実現は困難とも見られ、別の監督にオファーを出しているとも伝えている。

もし仮に『ワールド・ウォーZ』続編監督にデヴィッド・フィンチャーが就任すれば、ブラッド・ピットとのタッグは『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』以来で通算4作目となる。

現在デヴィッド・フィンチャーは映画よりもテレビ製作に重心を置いており、2014年『ゴーン・ガール』以来メガホンは取っていない。何よりフィンチャーは『エイリアン3』の経験から続編監督には消極的であることが知られており、実現は難しいそう。

『ワールド・ウォーZ』続編は2017年6月9日に設定されていたがJ・A・バヨナ監督の離脱により、公開延期は必至の状況となっている。

この記事もチェック!
▶︎『ワールド・ウォーZ』続編は、前作とは繋がりのない全く別の映画になる!?
▶︎『ジュラシック・ワールド2』監督が『インポッシブル』のJ・A・バヨナに決定!
▶︎映画『A Monster Calls(怪物はささやく)』を原作小説から解説/最新情報

<スポンサーリンク>

world-war-z-brad-pitt-023.jpg
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です