【予告編】『第9地区』の監督最新作、『チャッピー/CHAPPIE』の予告編が公開!

『第9地区』のニール・ブロムカンプ監督最新作『チャッピー/CHAPPIE』の予告編が公開。人間の子供と同様の感受性を持つロボットのチャッピーを通して、人工知能を巡る問題点を描く本作。主演はヒュー・ジャックマン。

Chappie Neill Blomkamp Poster 001

▼『チャッピー』の予行編▼

あらすじ:チャッピーは重要な使命のもと生まれ落ちた、特別で希有な存在。他の子供たちと同じように、チャッピーも育つ環境からたくさんの影響を受ける。もちろん、いいことも悪いことも。やがて彼は自分の生きる道を模索し、真の男となろうとする。そんな当たり前のことでも、チャッピーにとっては全く違うことになる。彼はロボット。彼は自分で思考し感受することができる最初のロボットだった。ロボットとは、人間とは、チャッピーの人生はそういった見方を変えようとしている。

手塚治テイストが満載となること間違いなしの作品です。

全米公開は2015年3月27日予定。

参照記事:COLLIDER

<スポンサーリンク>

Chappie-Neill_Blomkamp-Poster-001.jpg
おすすめ記事!

2 件のコメント

    • 人間の感情を持ったロボットがラッパー社会に出入ることになるんですかね。
      ふたりともかなり早い段階で名前でていたので、どうからむのか気になりますね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です