マーベル史上初となる女性ヒーロー主役映画『キャプテン・マーベル』の監督にアンジェリーナ・ジョリー!?【噂】

マーベル映画初となる女性ヒーローが主役の映画『キャプテン・マーベル』の監督にアンジェリーナ・ジョリーが起用されるという噂!マーベルだけになくはない話か!

NewImage

えー、最初にお断りしておきますが、これはあくまで噂レベルの話です。

2018年7月6日に全米公開を予定しているマーベル・ユニバースの一作『キャプテン・マーベル』はマーベル初の女性ヒーローが主役になる予定でその名も「ミス・マーベル」。このへんのネーミングセンスはどうにかならないのかとスタン・リー師匠に言いたいところですが、この作品の監督にアンジェリーナ・ジョリーの名前が挙がっているというのです。

日本では未公開ながらも彼女の初監督作品『アンブロークン』がヒットしたことや、彼女自身がハリウッドにおける最も強烈な女性アイコンであることなどにマーベルが目をつけたということですが、本当でしょうか?

とはいうもののマーベルはケネス・ブラナーを『マイティ・ソー』の監督に起用するなど独特の着眼点から数々のヒット作を送り続けているだけに、あながちなくはない話かなとも思います。

DCコミック原作の『ワンダー・ウーマン』への対抗という位置付けの『キャプテン・マーベル』。一方は『ブレイキング・バッド』のプロデューサーでもある女性監督ミシェル・マクラーレンが起用される見込みだけに、マーベルも女性監督を置きたい思惑なのでしょう。

個人的には、アリです。

参照記事:Screen RANT

<スポンサーリンク>

NewImage.png
おすすめ記事!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です